ビビアン・スーが母娘で共演、噂の恋人スティーブンとは関係進行中!―台北市

配信日時:2009年4月5日(日) 12時29分
ビビアン・スーが母娘で共演、噂の恋人スティーブンとは関係進行中!―台北市
画像ID  197888
4日、慈善団体「国際傑人会」(DCS)主催のチャリティーイベント「串起希望旅程」が台北市で行われ、ビビアン・スーとその母親が揃って出席した。
2009年4月4日、慈善団体「国際傑人会」(DCS)主催のチャリティーイベント「串起希望旅程」が台北市で行われ、ビビアン・スーとその母親が揃って出席した。聯合報が伝えた。

その他の写真

「串起希望旅程」は、チャリティーに熱心なことで知られるビビアンの母親が発起人を務めるプロジェクト。過疎地にある原住民の子供たちが通う小学校への援助を目的としている。この日のイベントでは、母親の応援のためビビアンも急きょ登場。自身もタイヤル族の血を引くビビアンは、「原住民の一人として、母の活動をバックアップしたい」と話していた。

昨年、香港の人気俳優スティーブン・フォン(馮徳倫)と交際の噂が持ち上がり、恋の行方が気になるビビアン。「責任感のある男性を見つけて、早く結婚してほしい」と話すビビアンの母は、スティーブンと会ったことがあるのか聞かれると、「一切ノーコメント」。ビビアンによると、スティーブンとは今も連絡を取り合っているが”交際段階”ではないという。ただ、「よく知り合ってこそ、結婚を考えてもいいかどうかが分かる」と意味深な発言を口にしていた。

中国建国60周年とマカオ返還10周年の記念映画「少年星海」を控えているビビアン。田舎の海辺で暮らす貧しい娘を演じるため、日焼けサロンで肌を焼いている真っ最中だという。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事