元祖・お笑い芸人、15円で12種の「笑い」を売る男―重慶市

配信日時:2008年8月9日(土) 8時8分
元祖・お笑い芸人、15円で12種の「笑い」を売る男―重慶市
画像ID  150607
真のお笑い芸人を重慶市で発見!「笑い」を売っている男性だ。「笑い」の種類は、微笑、爆笑、作り笑い、にたり笑いなど計12種類。1回1元(約15円)で、まいどあり。
2008年8月3日、重慶市で「笑い」を売っている一人の男性を発見した。男性は「笑いを売ります。笑い商売の第一人者」と書かれた大きな紙を広げていた。

その他の写真

また、その紙には、微笑、爆笑、作り笑い、にたり笑いなど12種類もの「笑い」が書かれており、客のリクエストで、「笑い」を1回1元(約15円)で売っている。12種類セットの「笑い」は10元(約150円)だ。今後は、「笑い」を売ったお金で、自ら書いた本を出版する予定だという。(翻訳・編集/MM)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事