Record China

ヘッドライン:

広場

<韓流>「確かにブームだけど、どこか安っぽい…」中国一般ユーザーの生の声―中国版ツイッター

13日、中国でも「我が国人民の必需品になった」とまで言われている韓流ブーム。果たしてそれは本当なのだろうか?“中国版ツイッター”と呼ばれる簡易投稿サイトで一般の声を拾った。写真は韓国の民族衣装を提供して人気の中国の写真館。

2012年1月14日(土) 9時12分
続きを読む

<レコチャ広場>中国は広くて複雑、日本メディアが正しく報道できなくても仕方ない―日本

12日、中国問題のスペシャリストとして活躍する青木麗子氏が「日本メディアに広大で複雑な中国の実態を正しく報じるよう厳しく求めるのは非現実的」と題したブログ記事を発表した。写真は山東省日照市の街角に掲げられた一人っ子政策の徹底を呼びかけるスローガン。

2012年1月13日(金) 11時40分
続きを読む

<レコチャ広場>中国、ネッ上には市民社会が誕生=政府はその市民社会と協働せよ

9日、北京大学ニュース・伝播学院の胡泳副教授は、ブログエントリー「中国ネット世論の三大変化」を発表した。同氏はネット市民社会が誕生したと説き、政府は協調路線を採るべきと主張している。写真は温州高速鉄道衝突事件、事故翌日の現場。

2012年1月12日(木) 7時27分
続きを読む

<中国気になる話>3カ月で潰れた「最強ネットショッピングサイト」=業界に冬到来―中国

10日、ニュースサイト「KINBRICKS NOW」は、鳴り物入りで登場した中国ネットショッピングサイトが、わずか3カ月で閉鎖に追い込まれたと紹介した。写真は2011年12月25日。ネットショッピング・クリスマスセールの荷物で埋まった中国宅配便企業。

2012年1月11日(水) 14時9分
続きを読む

<レコチャ広場>理由あり!「持久戦」と「人海戦術」でしか日本に勝てない中国

3日、中国人ブロガー、劉志恩氏が「中国はなぜ毎回、日本に“戦勝”するために“持久戦”と“人海戦術”を用いるのか?」と題した記事を中国のブログサイトに掲載した。写真は11年11月、北京の中国人民大学で行われた日系企業による合同会社説明会。

2012年1月9日(月) 14時26分
続きを読む

<レコチャ広場>歌手・韓紅の「日本製品ボイコット」は全くの茶番劇

31日、中国人ブロガーが「歌手・韓紅の『日本製品ボイコット』は全くの茶番劇」と題した記事をブログサイトに掲載した。写真は10年2月、中国中央テレビの小正月を祝う特別番組のリハーサルで16人の女性空軍パイロットをバックに愛国歌を熱唱する韓紅。

2012年1月4日(水) 17時36分
続きを読む

ランキング