Record China

ヘッドライン:

社会

周恩来記念堂

周恩来記念堂は淮安市北部に位置し、長さ300メートル、幅100メートルの人工的に造られた島にある。1992年1月6日に開館した。館内には周恩来が使った生活用品、周恩来に関する歴史資料などが展示されている。

2006年5月12日(金) 1時41分
続きを読む

花果山

花果山水帘洞。滝のカーテンが見られることから水帘洞と命名された。孫悟空が昔住んでいたとされている洞窟。

2006年5月12日(金) 1時36分
続きを読む

草原の祭り――那達幕(ナーダム)

5、 那達幕(ナーダム)大会の宴会。モンゴル族の女の子たちが手に哈达(チベットや一部のモンゴル族が仏に供え、また尊敬のしるしとして人に贈る、赤、白、黄、藍色などの帯状の絹布)を持ち、民族舞踊を披露する。

2006年5月12日(金) 1時30分
続きを読む

龍江新区

龍江新区は南京の西部に位置し、近年開発されたばかりの住宅地。主に政府機関の公務員と大学の先生が住んでいる。

2006年5月12日(金) 1時27分
続きを読む

井戸からマンモスゾウの化石

2005年11月11日、吉林舒蘭市の春田村に住む紀国峰さんが家の近くで井戸を掘っていたところ、地下6メートルから、マンモスゾウの化石を発見した。 吉林市の古生物専門家が確認したところ、化石は長さ0.8メートル、幅は0.3メートル、約1年万前のマンモスの額部だと明らかになった。 専門家が語るに、マンモスゾウは群れで生活するため、この周辺にはまだ他のマンモスゾウの化石が眠っている可能性が高く、来年の春に大規模に発掘される事になった。

2006年5月12日(金) 1時20分
続きを読む

大昭寺

呼和浩特(フフホト)市、大昭寺は現在、内モンゴル仏教教会所在地となっている。

2006年5月12日(金) 0時59分
続きを読む

ソフィア教会堂

ソフィア教会堂はハルピン市、聖ソフィア広場の中心に位置する。1907年ロシア人の資産家によって創建された。石と煉瓦で造られた建物はロシアの建築士によってデザインされ、四階建て、高さ53.35メートル、面積721平方メートル。1996年中国重要文化財に指定され、現在ハルピン市のシンボルになっている。現在のソフィア教会堂は1923年に再建したもの。

2006年5月11日(木) 16時55分
続きを読む

秋の鶏西市

毎年10月に入ると鶏西市農村部では、とうもろこしの収穫が始まり、どの農家の庭にも金色に輝くとうもろこしが積まれている。

2006年5月11日(木) 16時0分
続きを読む

ランキング