日本のレストランが「イブの日にカップル入店お断り」、中国ネットが絶賛!「業界の良心だ」「感動した!」

配信日時:2014年12月15日(月) 10時59分
日本のレストランが「イブの日にカップル入店お断り」、中国ネットが絶賛!「業界の良心だ」「感動した!」
画像ID  446901
12日、中国版ツイッター・微博に、日本にはクリスマスイブの日にカップルでの入店をお断りする店があることを紹介する投稿があった。中国のネットユーザーからは絶賛の声が続々と寄せられた。写真は銀座・有楽町のイルミネーション。
2014年12月12日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に、日本にはクリスマスイブの日にカップルでの入店をお断りする店があるとの投稿があった。

その他の写真

投稿では、「クリスマスは喜ばしい日ではあるものの、独身者にとってはどこもカップルだらけで憂鬱(ゆううつ)になる日だ。日本のあるレストランでは、スタッフの精神的ダメージが大きいことを考えて、12月24日はカップルでの入店をお断りするとの告知を貼りだした」と紹介している。

これを見た中国のネットユーザーからは、このような店の対応を評価するコメントが多く寄せられた。

「これこそが業界の良心だ。これはホテルにまで波及させる必要がある」
「なんて人間本位な考えだ」
「本当に美しいお国柄だね」
「感動した!」

「こういうところは日本人って素晴らしいと思う」
「(その店は)ぼっちのパラダイスだね」
「(クリスマスイブの)当日は、公共の場所でイチャつくことを禁止すべきだ」
「この店長もひとり者であるに違いない」

「この店長はスタッフに交際相手がいないからダメージになると思っているようだが、イブ当日に出勤だから交際相手と一緒にいられないというのが本当のところだろう」
「こんなの世間の評判を良くしようという人気取りだ」
「従業員としては、その日は休みにしてほしいのではないだろうか…」(翻訳・編集/山中)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事