韓国、ブラジルで「韓流博覧会」開催=「ブラジルのK−POPファンは20万人いる」―韓国紙

配信日時:2014年8月19日(火) 21時23分
韓国、ブラジルで「韓流博覧会」開催=「ブラジルのK−POPファンは20万人いる」―韓国紙
画像ID  432815
18日、韓国・朝鮮日報によると、大韓貿易投資振興公社と韓国コンテンツ振興院が13日、ブラジルのサンパウロで「2014コリアブランド&韓流商品博覧会」を開催。K−POPが大きな人気を集めたという。写真はソウルの韓流グッズ販売店。
2014年8月18日、韓国・朝鮮日報によると、大韓貿易投資振興公社(KOTRA)と韓国コンテンツ振興院は13日、ブラジルのサンパウロで「2014コリアブランド&韓流商品博覧会(KBEE)」を開催し、K−POPが大きな人気を集めたという。19日付で環球網が伝えた。

その他の写真

報道によると、3日間開催された博覧会では1万5000人を超える人が来場。初日はおよそ5000人の若者がアイドルグループVIXXのライブに訪れた。VIXXは韓国で最も人気があるグループではないが、多くのブラジルファンの注目を集めており、K−POPのブラジルでの影響力が垣間見えた。コンテンツ振興院によると、ブラジルのK−POPファンは20万人に達するという。

このほか、韓国のアニメもブラジルで人気だという。ブラジルのアニメーション企業の代表は「韓国アニメは完成度が高いだけでなく、各年代に適した内容で分かりやすい。ブラジルだけでなく、南米市場全体でも高い人気を誇っている」と述べた。

一方、音楽とアニメとは反対に、韓流ドラマのブラジルでの先行きは楽観視できない。韓国のドキュメンタリー映画はブラジルで放映されたことがあるが、ドラマはまだない。ブラジルの関連企業の担当者は「言語が違うために発生する費用負担の問題が、ブラジルで広く放送されない原因の一つ」としている。(翻訳・編集/北田
最新ニュースはこちら

SNS話題記事