有人宇宙船「神舟13号」とコアモジュール「天和」がドッキング

人民網日本語版    2021年10月16日(土) 17時10分

拡大

10月16日に北京航天飛行コントロールセンターで撮影された有人宇宙船「神舟13号」とコアモジュール「天和」との自動急速ドッキングの画像。(撮影・田定宇)

(1 / 2 枚)

中国有人宇宙飛行弁公室が明らかにしたところによると、このほど打ち上げられた有人宇宙船「神舟13号」は予定の軌道に乗り、軌道投入状態のセッティングを完了した。北京時間の2021年10月16日6時56分、「神舟13号」と中国宇宙ステーションのコアモジュール「天和」が自動急速ドッキングした。すでにドッキングされている宇宙貨物船の「天舟2号」と「天舟3号」とともに4モジュール(宇宙船)集合体を構成し、ドッキングの全プロセスにかかった時間は約6.5時間だった。新華社が伝えた。

その他の写真

任務実施計画に基づき、今後3人の宇宙飛行士は「神舟13号」から「天和」へ移動する。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携