EUの外交政策責任者、米国との関係は「永遠に中国との関係よりも近い」―中国メディア

Record China    2021年8月2日(月) 7時40分

拡大

欧州連合(EU)の外交政策責任者はこのほど、EUが今後数カ月内に中国に対する戦略の見直しを検討していると述べた。また米国との関係については、「永遠に」中国との関係よりも近いと語った。

中国のニュースサイトの観察者網によると、欧州連合(EU)の外交政策責任者はこのほど、EUが今後数カ月内に中国に対する戦略の見直しを検討していると述べた。また米国との関係については、「永遠に」中国との関係よりも近いと語った。

観察者網が7月31日、香港英字メディアのサウスチャイナ・モーニング・ポストの報道を引用する形で伝えたもので、それによると、EUの外務・安全保障政策上級代表のジョセップ・ボレル氏はこのほど、スペイン紙のエル・パイスに対し、欧州委員会が夏の終わりに欧州理事会に報告書を提出し、「現在の政策を見直す必要があるかどうかを確認するために」中国との関係を分析すると語った。

ボレル氏は「EUと米国との関係は永遠に中国との関係よりも近い。EUは永遠に、同じ政治システムを持つ国に近づくだろう」とした。

一方で、「EUにはEUの特定の利益があるため、EUが中国を巡る立場において米国と完全に一致しなければならないということではない」とも述べた。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携