韓国の次期大統領候補が仮想空間に竹島を再現、「村長」を名乗る=韓国ネット民からは応援の声

Record China    2021年7月17日(土) 6時30分

拡大

韓国の次期大統領候補の「共に民主党」の金斗官議員が仮想空間に「独島」を再現し、日本への対抗心を示した。写真は金斗官議員。(本人のFacebookアカウントより)

韓国の次期大統領候補である「共に民主党」の金斗官(キム・ドゥグァン)議員が、仮想空間に「独島」(竹島の韓国名)を再現し、日本への対抗心を示した。16日、韓国メディア・ニューシスが伝えた。

記事によると、金議員は16日、Naver Zが開発した3Dアバターソーシャルアプリ「ZEPETO」内で創作した「独島」において記者会見を実施。「30年前は南海郡伊於里の村長だったが、今度はこの場所で『独島』の村長になった」とし、「韓国の国会議員であり韓国の国民の1人として、村長であることに使命感を持ち、日本の蛮行に強く対抗する」と語った。

また、「新型コロナウイルスの影響で外部での活動が制限される中、効果的に独島への関心を集めるため、全世界で2億人が使用する仮想空間『ZEPETO』」に独島を作った」とし、「MZ世代(1981~95年生まれのミレニアル世代と96~2012年生まれのZ世代)がここを訪問してくれることが独島を守るキャンペーンになるだろう」と主張したという。

「ZEPETO」内の「独島」には、「東島」と「西島」に分かれた地形をはじめ、道路名・住所の看板、ウミネコ、警備隊など、実際の竹島の姿が忠実に再現されているとのこと。また、「世宗実録地理志」(朝鮮王朝の地理書)や文在寅(ムン・ジェイン)大統領がスペインで閲覧した「朝鮮王国全図」などの歴史資料も至る所に置かれ、若者への教育にも利用できるようにしたという。

金議員は「本日以降、世界中から多くの人が韓国の国土である『独島』を訪問することが期待され、訪問を証明したい方には『メタバース(※仮想空間の意)独島住民証』を発行する」とし、「韓国の文化コンテンツの力で独島を守るために最善を尽くしたい」と語っている。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは、「金斗官村長、独島は韓国の領土です」「金議員が独島の村長になるのはうれしいし、大歓迎です」「応援しています。韓国の希望です」「必ず大統領になってください」「独島への訪問を全学生への義務にしましょう」など、応援の声が寄せられている。

一方では、「国民からの票は欲しいけど、日本の反応が怖くて独島には直接行けないんでしょ」「くだらないショーはやめて」など、批判的なコメントも見られた。(翻訳・編集/丸山

この記事のコメントを見る

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携