雄大な景色広がる瞿塘峡―重慶市

人民網日本語版    2021年4月30日(金) 13時10分

拡大

西は重慶市奉節県の白帝城から、東は重慶市巫山県の大溪郷までを走る瞿塘峡は、巫峡、西陵峡と並び、三峡を構成する長江本流に位置する峡谷。三峡の最も上流にあり、全長8キロと最も短く、川幅も最も狭い。

西は重慶市奉節県の白帝城から、東は重慶市巫山県の大溪郷までを走る瞿塘峡は、巫峡、西陵峡と並び、三峡を構成する長江本流に位置する峡谷。三峡の最も上流にあり、全長8キロと最も短く、川幅も最も狭い。中国新聞網が伝えた。

瞿塘峡は川の間を通る船をまるで圧迫するような急斜面となっており、山の緑と美しい川の水が時間を忘れて見とれてしまうほど雄大な景色を作り出している。(提供/人民網日本語版・編集/KN)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携