シビ辛好きさんは必食?新発売の日清「シビれる花椒の火鍋ヌードル」の味はいかに…!?

中信出版日本    2021年4月28日(水) 17時50分

拡大

日清の世界各国の料理を再現した「世界のカップヌードル」シリーズから新商品が登場しました。その名も「カップヌードル シビれる花椒の火鍋ヌードル」(希望小売価格208円)です。

日清の世界各国の料理を再現した「世界のカップヌードル」シリーズから新商品が登場しました。その名も「カップヌードル シビれる花椒の火鍋ヌードル」(希望小売価格208円)です。

【画像9点】赤いスープが火鍋感ある!ゴロッとした具がのった火鍋ヌードル

中国では定番の鍋料理がカップ麺に!?鍋をカップ麺にするってどんな感じ?興味津々なまま発売日を迎え、コンビニでゲットしました。

パッケージを見ると、「辛さ」は普通、「シビれ」は弱レベルのようです。

蓋をオープンすると「あっ!!」中華料理店にただよう独特な香りが鼻を刺激します。

今までのカップヌードルでは決して嗅いだことがない“ガチ中華”の香りに、わくわく感もアップです。

「かやく」はこんな感じ。味付き豚ミンチやねぎ、チンゲン菜、きくらげ、ネギ、赤唐辛子が入っています。

火鍋ヌードル

お湯を入れて待つ間、蓋の上に「特製辣油」の袋を載せて温めます。このちょい足し調味料にも味へのこだわりを感じます。

蓋オープン!いざ実食! 熱気とともにスーッとした辛い匂い。何層にも重なった複雑な香りが顔を覆いました。パッケージには「牛の旨みと10種の香辛料の苦みと辛みがきいたスープに、花椒のしびれがアクセント」と書かれており、複雑な香りも納得です。

直前に入れた辣油と麺をまぜ、さっそく実食…すっごくオリエンタル!特製スープを絡めた麺からは異国料理の味がします。

豚骨ラーメンよりさらっとしていて、それでいて芯がある感じ。本場中国の火鍋は肉や海産物、野菜を堪能したあとに、様々な具のダシで深みの出たスープに麺を入れ、最後のお楽しみとして食べるそうです。この商品はそんな「シメ」のイメージに近いかもしれません。

赤い色や火鍋の”火”のイメージからもっと辛いと予想していましたが、それほど辛くなく、そっと辛みとシビれが寄り添うイメージ。時折、口にする大きめな肉は存在感があります。

残った香辛料と牛の旨みがきいたスープ。もったいなかったので追加でご飯を投入し、完食してしまいました。食べ終えたあとには、顔から汗が吹き出ました。

中国の伝統的な鍋料理である「火鍋」をテーマにした新作のカップヌードル。いつものカップヌードルと違う味で刺激的でした。シビ辛好きさんは、ぜひためしてみてはいかがでしょうか?

※記事公開時の情報です。※価格は消費税込み価格です。
※価格や情報は現在とは異なる可能性がありますので、詳細は公式サイトなどでご確認ください。(提供/中信出版日本)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携