数時間後に迫った日米首脳会談の見どころはこれだ!

Record China    2021年4月16日(金) 20時20分

拡大

日米首脳会談を前に、元駐レバノン大使の天木直人氏と福井県立大学名誉教授の凌星光氏がその行方を鋭く分析する。

訪米中の菅義偉首相はワシントンで16日(現地時間)にバイデン大統領と初の首脳会談に臨む。

会談の直前まで事態は流動的だ。バイデン政権は台湾に非公式の代表団を派遣し中国の核心的利益に踏み込み、その一方でケリー特使を上海に派遣し融和の余地を示唆する。それを見越した中国は日米首脳会談の結果を注視している。果たして台湾問題が日本を米中有事に巻き込むことになるのか?前回に引き続き、元駐レバノン大使の天木直人氏と福井県立大学名誉教授の凌星光氏が鋭く分析する。(詳しくは動画をご覧ください)

この記事のコメントを見る

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携