中国製新型コロナワクチンがハンガリーに到着―中国メディア

人民網日本語版    2021年2月19日(金) 17時30分

拡大

ハンガリーの購入した中国製新型コロナウイルスワクチンを満載したチャーター機が現地時間16日、ブダペストのリスト・フェレンツ国際空港に到着した。

2021年2月19日、人民網によると、ハンガリーの購入した中国製新型コロナウイルスワクチンを満載したチャーター機が現地時間16日、ブダペストのリスト・フェレンツ国際空港に到着した。EU加盟国の中では、中国製新型コロナワクチンの承認・購入はハンガリーが初めてとなる。

空港ではハンガリーの政府高官と中国の斉大愚(チー・ダーユー)大使が出迎えた。すでにEUは米ファイザーと独ビオンテック、米モデルナ、英アストラゼネカとオックスフォード大がそれぞれ開発した新型コロナワクチン3種類の使用を承認している。ワクチンが不足し、引渡しも遅れていることから、オーストリア、ドイツなど一部のEU加盟国は最近、中国製ワクチン購入の可能性を検討し始めた。(提供/人民網日本語版・編集/NA)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携