世界とつながる「メイド・イン・チャイナ」

CRI online    2021年2月19日(金) 9時30分

拡大

2月19日は、中国では改革開放の総設計士と呼ばれるトウ小平氏没後24周年の日です。習近平国家主席は、「改革開放は中国の国の姿、中華民族の姿、中国人の姿を大きく変えた」と語っています。

(1 / 14 枚)

2月19日は、中国では改革開放の総設計士と呼ばれるトウ小平氏没後24周年の日です。習近平国家主席は、「改革開放は中国の国の姿、中華民族の姿、中国人の姿を大きく変えた」と語っています。1970年代にトウ氏が打ち出した改革開放が、「メイド・イン・チャイナ」の世界進出の始まりと呼ぶのなら、習近平主席が推進する新時代の改革開放は、より多くの「メイド・イン・チャイナ」が中国人の暮らしを大いに改善しただけでなく、中国と世界の繋がりを一層深いものにしています。

その他の写真

たとえ「改革開放」という言葉についてあまり良く知らない人でも、以下のブランドなら、きっとどこかで見聞きしたことがあるかと思います。改革開放により、ファーウェイ、テンセント、ディー・ジェイ・アイ(DJI/大疆創新科技)などを含む数え切れないほどの「メイド・イン・チャイナ」(中国製品)が世界各地へと出ていくようになりました。

上海や深センを含む多くの中国の都市も、改革開放で大きな変化を遂げています。これからも改革開放の深化に伴い、より多くの「メイド・イン・チャイナ」が皆様の生活を便利にしてくれるでしょう。どうぞあなたの身近にある「メイド・イン・チャイナ」について教えてください。(提供/CRI

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携