春節連休最初の6日間、銀聯オンライン取引額が19兆3500億円―中国

人民網日本語版    2021年2月18日(木) 16時10分

拡大

中国銀聯によると、春節の連休期間のうち、大晦日にあたる11日から16日までの6日間の銀聯オンライン取引額が前年同期比3.9%増の1兆1800億元に達し、過去最高を更新した。

中国銀聯によると、春節(旧正月、今年は2月12日)の連休期間のうち、大晦日にあたる11日から16日までの6日間の銀聯オンライン取引額が前年同期比3.9%増の1兆1800億元(約19兆3500億円)に達し、過去最高を更新した。

休日消費と密接な関連がある業界の取引額が前年同期に比べて増加が速かった。具体的にみると、日用雑貨と大型家電は上海市、浙江省などの消費額の増加率が全国トップレベルだった。ホテル・宿泊施設はチベット自治区、青海省、新疆ウイグル自治区などの増加率が同50%を超えた。外食は浙江省、黒竜江省、青海省などの消費額は前年同期に比べて増加が速かった。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

関連記事



   

経済 トピックス



   

訪日中国人客は9割減

Record China

2021/1/23

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携