中国のワクチンはあなたが思っているよりも人気がある―ドイツメディア

Record China    2021年2月8日(月) 9時10分

拡大

仏RFIの中国語版サイトの6日付報道によると、「中国のワクチンはあなたが思っているよりも人気がある」とドイツのメディアが報じているという。資料写真。

仏RFIの中国語版サイトの6日付報道によると、「中国のワクチンはあなたが思っているよりも人気がある」とドイツのメディアが報じているという。

RFIによると、ドイツの経済週刊誌Wirtschaftswocheはこのほど、ハンガリーが、中国医薬集団(シノファーム)が開発した新型コロナウイルスのワクチンを欧州連合(EU)加盟国として初めて承認し、500万回分を購入することや、セルビアにも中国から提供されたワクチンが届き、ウクライナとトルコも中国のワクチンを選択したことを取り上げ、「中国のワクチンはあなたが思っているよりも人気があるかもしれない」と伝えている。

一方で、Wirtschaftswocheの記事は、「中国のワクチンの透明性の欠如に対する強い批判がある。さまざまな国における研究で、ワクチンの有効性について非常に大きな差異が示されている。それに対し、ドイツのビオンテックによる一連の試験結果は、国際的な専門誌上で公開され、誰でも目にすることができる」とも伝えているという。

RFIは、こうしたWirtschaftswocheの記事を紹介した上で、ドイツ南部バイエルン州のゼーダー州首相が先ごろ、「欧州の承認当局がロシアと中国のワクチンをできるだけ早く試験することを支持する」と発言したことや、トルコなどで接種が始まっている中国の製薬会社、科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)が開発した新型コロナウイルスのワクチンがこのほど、中国国内でも条件付きで承認されたことなどを取り上げ、「中国のワクチンがドイツ市場に参入するかどうかが人々の関心事になっている」と伝えている。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携