中国、米露の新START延長を歓迎―中国メディア

人民網日本語版    2021年1月29日(金) 8時0分

拡大

中国外交部の27日の定例記者会見で、趙立堅報道官が下記の質問に答えた。資料写真。

中国外交部の27日の定例記者会見で、趙立堅(ジャオ・リージエン)報道官が下記の質問に答えた。

【記者】米露の大統領が26日に電話会談し、新戦略兵器削減条約(新START)の5年間延長で合意したことについて、中国側としてコメントは。

【趙報道官】中国は米露が新STARTの延長について合意したことを歓迎する。条約の延長は世界の戦略的安定性の維持、国際平和・安全の促進に寄与し、国際社会共通の期待と合致する。中国は双方が条約延長に関する手続きをできるだけ早期に完了することを希望する。

最大の核保有国である米露は核兵器数で依然世界全体の90%以上を占める。双方は国際的コンセンサスに従い、核軍縮における特別かつ第一義的な責任をしっかりと履行し、核兵器をさらに大幅に削減して、全面的かつ完全な核軍縮の最終的実現に向けた環境を創るべきだ。(提供/人民網日本語版・編集/NA)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携