セルビア大統領「中国製ワクチンは極めて高品質、だが…」―中国メディア

Record China    2021年1月13日(水) 16時40分

拡大

セルビアのアレクサンダル・ブチッチ大統領が新型コロナウイルスの中国製ワクチンの質を高く評価した。写真はセルビア共和国の首都ベオグラード。

セルビアのアレクサンダル・ブチッチ大統領が新型コロナウイルスの中国製ワクチンの質を高く評価した。12日付で看看新聞など複数の中国メディアが伝えた。

それによると、ブチッチ大統領は11日に出演した同国のテレビ番組で、中国製のコロナワクチンについて「極めて高品質」と評価した。一方で、「おそらく最も高いワクチンでもあるだろう」とし、習近平(シー・ジンピン)国家主席に宛てた書簡の中で「割り引いてくれないか」と頼んだことを明らかにした。

この報道に、中国のネットユーザーからは、「この大統領、おだてて値切るのが上手だな」「良い物は安くない。安い物に良い物はない」「高いのが嫌ならセールまでお待ちください」「高いと言っても、他と比べれば安いんじゃない?。米国のワクチンの方が高いに違いない」「高く売らなきゃ、中国国民に無料接種させられないじゃないか」といった声が寄せられた。

報道によると、セルビアは複数の国の企業とワクチン提供について合意しており、その中の一つが中国。ブチッチ大統領は10日に「中国の関係機関は、すでにシノファームの新型コロナワクチンのセルビアへの提供を批准した」「1月末までに、セルビアは200万回分のコロナワクチンを輸入し、全量の800万回分は順次到着する。400万人が接種できる」としていた。同大統領は5~6月末までには全国民へのワクチン接種を完了させたい考えだという。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

「おうち時間」に差をつけよう!“中国最高”のアナウンサー「Aちゃん」と学ぶ書籍「おもてなし中国語」刊行!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携