Record China

ヘッドライン:

防疫ロボットが出動、市場の消毒作業を担当―北京市

配信日時:2021年1月13日(水) 19時50分
拡大
北京市豊台区盧溝橋郷岳各荘卸売市場で防護服を着用した青空救援隊の隊員が12台の噴霧機及び2台の「戦車型」防疫・消毒ロボットを操作し、市場の1万5000平方メートルの公衆エリアで防疫・消毒を行った。

北京市豊台区盧溝橋郷岳各荘卸売市場で10日、防護服を着用した青空救援隊の隊員が12台の噴霧機及び2台の「戦車型」防疫・消毒ロボットを操作し、市場の1万5000平方メートルの公衆エリアで防疫・消毒を行った。北京日報が伝えた。

この2台の「戦車型」ロボットは初めて岳各荘卸売市場の現場で防疫・消毒に当たった。作業効率が大幅に上がると同時に、市場の経営者の注目の的になった。(提供/人民網日本語版・編集/YF)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社またはライセンス元に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング