WHOが竹島入り日本地図を削除、代わりに掲載したのは…=韓国ネット「これはおかしい」

Record China    2020年10月16日(金) 7時20分

拡大

14日、韓国・MBNは「世界保健機関が、鬱陵島と独島が表記された日本地図を削除した」と報じた。

2020年10月14日、韓国・MBNは「世界保健機関(WHO)が、鬱陵島と独島(日本名:竹島)が表記された日本地図を削除した」と報じた。

インタ―ネット上などで民間外交を行う韓国の団体VANKは同日、「日本地図には独島と鬱陵島を表記し、韓国地図には表記していなかったWHOが地図を削除し、代わりに両国の国旗の写真を掲載した」と明らかにした。

記事によると、現在、WHOのウェブサイトのメインメニューにある国家情報サービス(country)では韓国をクリックすると韓国の国旗が表示され、日本をクリックすると日本の国旗が表示されるという。

これまではその国の地図が表示され、竹島と鬱陵島が日本地図のみに表記されていた。VANKは今年3月からWHOに「誤った韓国地図を修正してほしい」と抗議してきたが、最近行われたサイトリニューアルでも変更されなかった。これを受けVANKは今月12日から、韓国のネットユーザーと協力して国際請願を行うなど再び地図の修正を求めていた。

これを見た韓国のネットユーザーからは「韓国の外相は何をしているのか」「なぜこういう国際的な問題を市民団体が解決する?政府は日本の目を気にしてできないのか?」「韓国は無政府状態だ」「日本に有利な状況なのに韓国はなぜ何もしないのか」など韓国政府への批判的な声が数多く寄せられている。

また「これはおかしい対応だ。独島入りの韓国地図に変更するべきだった」「なぜ国旗に変更された?韓国の領土は韓国地図だけに表記するべきだ」と国旗に変更されたことに対する不満の声も上がっている。(翻訳・編集/堂本

この記事のコメントを見る

コロナ休業で卸先が……その商品、レコードチャイナで販売しませんか?
あなたに代わって在日外国人コミュニティーにセールス致します!
詳しくはこちら

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携