Record China

ヘッドライン:

「陳情令」ワン・イーボーはクールで無口?共演女優と相棒シャオ・ジャンに大きな差

配信日時:2020年8月12日(水) 18時0分
拡大
ドラマ「有翡」で共演した女優チャオ・リーインに口数が少ないことを暴露されたワン・イーボーだが、「陳情令」のシャオ・ジャンには多弁を指摘されたことも。おしゃべりは相手を選ぶようだとファンを笑わせている。

ドラマ「有翡」で共演した女優チャオ・リーイン(趙麗穎)に、口数が少ないことを再び暴露された歌手で俳優ワン・イーボー(王一博)だが、「陳情令」のシャオ・ジャン(肖戦)には多弁を指摘されたことも。おしゃべりは相手を選ぶようだとファンを沸かせている。

ワン・イーボーがMCの1人として出演する中国の人気バラエティー「天天向上」に9日、最新の主演ドラマ「有翡」で共演したチャオ・リーインが登場。クランクアップ後、主演2人がバラエティー番組で顔を合わせるのはこれが初めてとなった。

番組でチャオ・リーインは、ワン・イーボーが非常に口数が少なく、慣れてくるとやっと少し話すようになったと暴露。ワン・イーボーは過去にも、複数の共演女優に同じ指摘をされており、女優ソン・ズーアル(宋祖兒)は、「むだ口が多すぎると言われた」と逆に叱られたことまで暴露。チャオ・リーインの言葉は、女優たちの発言をさらに強調するものとなった。

昨年夏に大ヒットしたドラマ「陳情令」で、ダブル主演のシャオ・ジャンと共にブレークしたワン・イーボーだが、撮影中に行われたメディアの取材では、シャオ・ジャンにあの手この手でいたずらを仕掛ける様子が頻繁に見られ、シャオ・ジャンはインタビューで、「すごくおしゃべり。彼と比べたら自分は静かなほう」などと語っている。

無口なのか、またはおしゃべりなのか、相手によって印象の全く違うワン・イーボーについてネットユーザーからは、「彼はきっと譲歩してくれる年上男性に安心感を抱く完璧な弟キャラ」「これはと見込んだ人には心を開いて甘えるタイプ」「やはりシャオ・ジャンは特別な存在」「ワン・イーボーとシャオ・ジャンの友情は、ドラマの宣伝期間限定の親友ごっこではなさそうだ」などといったコメントが寄せられている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング