Record China

ヘッドライン:

北京野生動物園で観光客が白鳥の卵持ち去る=中国ネット「モラルが地に落ちた」「出禁にすべき」

配信日時:2020年8月11日(火) 23時0分
拡大
北京野生動物園で観光客が白鳥の卵を持ち去ったことが分かった。

2020年8月10日、北京野生動物園が出した声明によると、観光客による白鳥の卵の強奪が確認されており、調査の結果、同事件は7月31日に発生したという。人民日報が伝えた。

動物園側は、今回の事件は動物を傷つける行為であり、動物そのものに取り返しのつかない影響を与えただけでなく、自然を尊び、自然を保護するというわれわれが本来持つべき価値観を踏みにじるものだとし、白鳥の卵が奪われたことに対して深い遺憾の念を示した。そして、今後は防犯対策をしっかり行うと同時に、動物を心から大切にし、共にかわいい動物を守るようにと観光客に呼びかけた。

同ニュースに対して中国のネットユーザーからは、「意味不明。理解できない」「(人としての)モラルが地に落ちた」「小学生でも分かる常識なのに、大人が分からないなんて。これは持って行ったのではなく、泥棒だ」「自分の子どもを誘拐されたいと思うのか?非常に悪らつだ」と怒りのコメントが並んだ。

また、「子どもではないのだから、見逃してはいけない」「世間に公表して、全ての公園を出入り禁止にしたほうがよい」「実名報道して、窃盗罪や野生動物に対する傷害罪、公共財産破壊罪で起訴し、信用失墜者リストに載せるべきだ」と罰則を科すことを希望する声も上がった。(翻訳・編集/島野)

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

コロナで笹不足、カナダの動物園がパンダを中国に返還

「パンダの国際協力長期繁殖計画」に基づいて、カナダの動物園で飼育されている2頭のジャイアントパンダが、予定を繰り上げて中国に返還することが13日、中国のSNSで話題になっています。返還が前倒しされた理由は、新型コロナウイルス流行の影響で、その餌である新鮮な笹をお腹いっぱいまで調...

CRI online
2020年5月14日 13時40分
続きを読む

ランキング