Record China

ヘッドライン:

中国の7月の輸出は10.4%増加、輸入も増加―中国メディア

配信日時:2020年8月10日(月) 21時30分
拡大
税関がまとめた統計によると、今年7月には、中国の物品貿易輸出入額が前年同期比6.5%増加し、このうち輸出は10.4%増加、輸入は1.6%増加した。写真はマスク。

税関がまとめた統計によると、今年7月には、中国の物品貿易輸出入額が前年同期比6.5%増加し、このうち輸出は10.4%増加、輸入は1.6%増加した。6月に輸出入増加率が「ダブルでプラス転換」した良好な流れが続いていた。データをみると、中国7月の対外貿易輸出入総額は2兆9300億元(約43兆9500億円)に上り、このうち輸出は1兆6900億元、輸入は1兆2400億元、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は4422億3000万元の黒字で、黒字額は前年同期比45.9%増加した。人民日報が伝えた。

中国1-7月の物品貿易輸出入総額は17兆1600億元で同1.7%減少し、減少幅は上半期の減少幅より1.5ポイント縮小した。このうち輸出は9兆4000億元で同0.9%減少、輸入は7兆7600億元で同2.6%減少、貿易収支は1兆6400億元の黒字で、同8.1%増加した。

一般貿易の輸出入の割合が高まり、保税物流方式による輸出入額が増加した。1-7月には、中国の一般貿易輸出入額が10兆3500億元に上り、同0.5%減少し、中国対外貿易額総額のうち60.3%を占め、前年同期比0.7ポイント上昇した。保税物流方式による輸出入額は2兆700億元で同2.9%増加した。うち輸出は7002億7000万元で5.3%増加、輸入は1兆3700億元で同1.7%増加した。

ASEAN、欧州連合(EU)、日本との輸出入額が増加し、米国とは減少した。1-7月の中国とASEANとの貿易総額は2兆5100億元で同6.6%増加し、中国対外貿易に占める割合は14.6%だった。中国-EU貿易総額は2兆4100億元で同0.1%増加し、対外貿易の14%を占めた。米中貿易額は2兆300億元で同3.3%減少し、このうち中国から米国への輸出は1兆5600億元で同4.1%減少し、中国の米国からの輸入は4755億元で同0.3%減少した。

民間企業の輸出入額が増加し、割合も高まった。1-7月の民間企業の輸出入額は7兆8300億元で同7.2%増加し、中国の対外貿易総額の45.6%を占め、割合は前年同期比3.8ポイント上昇した。

電気機械製品、繊維製品、プラスチック製品などの輸出が増え、衣料品は減少した。1-7月の電気機械製品輸出額は5兆5000億元で同0.2%増加し、輸出総額の58.5%を占めた。また、同期にはマスクを含む繊維製品の輸出額が6343億2000万元で同35.8%増加した。衣料品の輸出額は4676億元で同13.8%減少した。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

関連記事

ランキング