Record China

ヘッドライン:

「陳情令」シャオ・ジャンの最新ドラマ、国営テレビ局の“お墨付き”で近日オンエアへ

配信日時:2020年7月28日(火) 10時40分
拡大
歌手で俳優シャオ・ジャンの主演で注目を浴びる「余生、請多指教」が、国営テレビ・中央電視台(CCTV)による新作ドラマ紹介の1作品として登場したことで、近日オンエアは間違いなしとファンを沸かせている。

歌手で俳優シャオ・ジャン(肖戦)の主演で注目を浴びるドラマ「余生、請多指教」が、国営テレビ・中央電視台(CCTV)による新作ドラマ紹介の1作品として登場したことで、近日オンエアは間違いなしとファンを沸かせている。

昨年の武侠ファンタジー時代劇「陳情令」でブレークしたシャオ・ジャンと、同じく昨年夏にヒットしたドラマ「Go!Go!シンデレラは片想い」の女優ヤン・ズー(楊紫)が主演の話題作。昨年秋のクランクアップ後、放送時期が未定のままだった同作だが、中国のテレビ・ラジオを管理する国家広播電視総局(広電総局)の審査を今年5月下旬に通過し、すでに発行許可証を取得していることがこのほど明らかになった。

続いて今月24日、CCTVの中国版ツイッター・微博(ウェイボー)の公式アカウント(ドラマ部門)が、この夏の最新作として紹介した9作品の中に「余生、請多指教」も登場。国営テレビ公式による“お墨付き”を得たことで、「今度こそ間違いなく放送される」と長らくオンエアを待ち続けたファンからは安堵と喜びの声が上がっている。

なお、今年5~6月に発行許可証を取得したドラマ作品は、そのほとんどがテレビまたは動画配信サイトですでに放送されている。現在、一番の話題作となっているのが、時代劇ドラマ「如懿伝(にょいでん)~紫禁城に散る宿命の王妃~」で慧貴妃(けいきひ)を好演した女優トン・ヤオ(童瑶)主演の「三十而已」だが、こちらは「余生、請多指教」より遅れて審査を通過し、今月中旬から放送をスタートしている。

8月中旬にも中国の衛星テレビ局でのオンエアが見込まれている「余生、請多指教」だが、今年6月初めに投稿して以来、1カ月半にわたって更新されていないシャオ・ジャンの中国版ツイッターでもいよいよ宣伝が始まるのではないかと、こちらの動向も注目を浴びている。(Mathilda

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング