Record China

ヘッドライン:

韓国にも中国から謎の種、購入した服のポケットに=検閲本部が警戒

配信日時:2020年8月7日(金) 18時50分
拡大
7日、日本や米国で中国から注文していない「謎の種」が送られてくる問題が波紋を広げる中、韓国でも同様の事例が報告された。写真は韓国。

2020年8月7日、日本や米国で中国から注文していない「謎の種」が送られてくる問題が波紋を広げる中、韓国でも同様の事例が報告された。

韓国・聯合ニュースによると、中国・アリババのECサイト「AliExpress(アリエクスプレス)」の利用法を共有する韓国のインターネット掲示板に6日、「AliExpressで購入した服のポケットの中に、最近米国などに送られたという正体不明の種が入っていた。警察に通報するか、そのまま捨てるかとても悩んだ。とりあえず手を10回以上洗った」との内容の書き込みがあった。書き込みには、植物の種のようなものが入った透明の袋の写真も添付されていたという。

これを見た他のネットユーザーからは「恐ろしい。絶対に植えてはならない」「意図は何だ?燃やして廃棄するべき」「一体誰が送っているのか。韓国政府は中国政府を厳しく問い詰め、犯人を捜すべきだ」「日本製品の次は中国製品を不買することになるかも」など不安の声が続出している。

韓国の農林畜産検閲本部は現在、ウェブページを通じて「国際郵便で送り先不明の種が届いたら植えたり触れたりせずに検閲本部に申告してほしい」と呼びかけ、「申告しない場合、植物防疫法違反により処罰される可能性がある」と警告しているという。(翻訳・編集/堂本

【アジア食品のネットサイトがオープン】
中華圏、韓国などのアジア食材が手軽に入手できます!
サイトはこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

ランキング