習主席、プーチン露大統領と電話会談

CRI online    2020年3月20日(金) 12時0分

拡大

習近平国家主席は19日夜、ロシアのプーチン大統領と電話会談を行いました。 習主席はその際、「中国では、新型肺炎の予防・抑制活動は引き続き良い方向へと向かっており、生産と生活の秩序の回復は加速している。新型コロナウイルスとの戦いにおいて、最終的な勝利を掴み取る自信も能力も有してい...

習近平国家主席は19日夜、ロシアのプーチン大統領と電話会談を行いました。

 習主席はその際、「中国では、新型肺炎の予防・抑制活動は引き続き良い方向へと向かっており、生産と生活の秩序の回復は加速している。新型コロナウイルスとの戦いにおいて、最終的な勝利を掴み取る自信も能力も有している。中国は、ロシアを含む各国と共に、感染症の予防・抑制分野における協力を強化し、経験を分かち合い、共同で科学研究を行い、難関を突破して、共通の脅威や試練を前に手を携えて向き合い、世界の公衆衛生上の安全を守っていきたい」と述べました。

 習主席はまた、「新型肺炎との戦いという特別な時期にも、中国とロシアは支持し合い、密接な協力を行い、新時代におけるハイレベルな両国関係を世界に示している」と指摘しました。

 これに対しプーチン大統領は「新型肺炎と戦う中国の取り組みを高く評価し、うれしく思っている。中国が疫病に見舞われた国々に手を差し伸べたことは、国際社会における良い手本となった。中国は、一部の国からの挑発や不名誉な評判に対して、行動をもって凛々しく応えている。新型肺炎との戦いで、ロシアは今後も引き続き中国と支持し合い、密接な協力を行い、両国の全面的な戦略的協力パートナー関係を、弛ませることなくさらに深めていけるよう望んでいる」と示しました。(提供/CRI

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携