Record China

ヘッドライン:

【動画】習近平が導く 疫病との戦いー要所の戦い

配信日時:2020年3月11日(水) 22時5分

 1月23日午前10時から、武漢市のバス、地下鉄、フェリーは運営停止。特別の事情がない限り市民は武漢を離れてはいけない。空港・駅の武漢発ルートは一時閉鎖。

 湖北省武漢市など各地で新型肺炎の感染が発生して以降、習近平総書記は終始重視し、数回にわたって会議を開き、報告を聴取して重要な指示を下している。各級の共産党委員会と政府及び関係部門は人民の安全と健康を第一にすることを要求している。

 習総書記は、湖北省と武漢市の新型肺炎の予防と抑制は重点中の重点で、新型肺炎との戦いの勝負だと言える。武漢市が勝てば、湖北省は勝利できる。湖北省が勝てば、全国は勝利すると指摘した。

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

加油!新型肺炎と戦う中国~久しぶりの外食はいかが?

新型肺炎の感染が最もひどい時、中国では「必要以外の公共施設をすべてオフ」という方針が推進されました。ここ数日、感染状況の緩和に伴って、北京でも地方でも、レストランが徐々に営業を再開しはじめました。感染を防止するため、各店ではさまざまな対策が取られています。例えば、「身分証確認と...

CRI online
2020年3月11日 20時5分
続きを読む

【CRI時評】習近平主席が武漢で「決戦」を指示

「感覚を鈍化させず、戦いをいとわず、力を抜かず、少しも気を緩めることなく、感染防止のための各項目をきめ細かく着実に実行し、湖北を守る戦い、武漢を守る戦いに断固として勝利する」――。中国の習近平国家主席は10日、感染症との戦いの最前線である武漢に足を運んで自ら戦いを指導し、感染と...

CRI online
2020年3月11日 18時5分
続きを読む

EU首脳会議新型肺炎に注目

欧州連合(EU)は現地時間10日、首脳会議を開き、新型コロナウイルス感染への対応が議題の焦点となりました。 キリヤキデス保健・衛生担当委員は、「新型肺炎は、公衆衛生上の緊急事態であり、常に変化している。加盟国がその蔓延の速度を抑制して初めて、医療機関は効果的に対応でき、疫病が経...

CRI online
2020年3月11日 15時25分
続きを読む

我々は体育館を安定的で効率的な病院にした=楊永峰医師

楊永峰医師(左)は第一線で活躍する主治医だけでなく、所在の臨時病院の副院長でもある 10日、武昌臨時病院で最後に全治した人の退院と共に、武漢市で使用された臨時病院はすべて閉鎖待機状態に入りました。武漢市の臨時病院はこれまでに、合わせて1万2000人以上の新型肺炎軽症患者を受け入れ...

CRI online
2020年3月11日 15時15分
続きを読む

習主席の武漢視察中国の勝利への自信が見て取れる=ケニアの学者

習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は10日、湖北省武漢市を訪れ、新型コロナウイルス感染拡大の予防・抑制活動を視察しました。ケニアのシンクタンクアフリカ政策研究所のカゲワンジャ所長は中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)記者のインタビ...

CRI online
2020年3月11日 15時0分
続きを読む

ランキング