Record China

ヘッドライン:

中国のやり方は実行可能なもの=WHO事務局長

配信日時:2020年3月11日(水) 14時40分
拡大
現地時間10日、中国と世界保健機関(WHO)が支援協議に調印しました。中国はWHOに2000万ドルに及ぶ現金を寄付し、これは医療保健体制が脆弱な国での新型肺炎抑制策に当たられます。 協議調印後、WHOのテドロス事務局長は、中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)...

 現地時間10日、中国と世界保健機関(WHO)が支援協議に調印しました。中国はWHOに2000万ドルに及ぶ現金を寄付し、これは医療保健体制が脆弱な国での新型肺炎抑制策に当たられます。

 協議調印後、WHOのテドロス事務局長は、中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)記者の取材に応じ、「このような新型で未知のウイルスを前に、中国のやり方は実行可能なものだ。中国での感染状況がシンボリックな下降趨勢を見せ、ウイルスが抑制され、ワクチンも研究開発されている。これらは政府の指導力と国民の協力によるものだ。政府の強い意志、大衆の自己管理と有力な協力という二つの要素が非常に重要で、ほかの国もこのようにすれば感染の抑制ができるだろう」との考えを示しました。(提供/CRI

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

中国以外の新型肺炎感染者 3万2778人に=WHO

世界保健機関(WHO)は現地時間3月10日ジュネーブで新型肺炎感染状況の報告を行いました。報告によりますと、欧州中部時間3月10日10時(北京時間同日17時)の時点で、中国を除いた世界の109の国や地域、地区から合わせて3万2778人(新規増加4105人)の感染者が確認され、死...

CRI online
2020年3月11日 14時20分
続きを読む

習主席 武漢市の新型肺炎感染拡大の予防・抑制活動を視察

習近平中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は10日、湖北省武漢市を訪れ、新型コロナウイルス感染拡大の予防・抑制活動を視察しました。 習近平総書記は飛行機から降りて直ぐ、新型肺炎の重症患者を収容した火神山病院に赴きました。関係者から病院の建設や運営、患者の収容...

CRI online
2020年3月11日 13時40分
続きを読む

クルーズ船 「アイーダ・ソル」から2人に新型肺炎の疑い

現地時間10日早朝、乗客2174人を乗せたドイツ籍のクルーズ船「アイーダ・ソル」は予定通りフランスのマルセイユに寄港する際、船内の乗客2人から新型コロナウイルス肺炎の症状が出たため、船を下りて、ウイルス検査を受けることになりました。 このクルーズ船はスペインのバレンシアから出発...

CRI online
2020年3月11日 13時15分
続きを読む

中日青少年 応援ソングを合唱

現在、新型コロナウイルスの感染が世界範囲に及んでいます(世界に広がっています)。人類共通の試練に直面する中、中日両国の青少年は、自らの歌声で、協力と愛、そして思いやりを呼びかけています。 これは中国の名曲「譲世界充満愛(世界を愛で満たそう)」です。中国フィルハーモニー青年管弦楽...

CRI online
2020年3月11日 12時45分
続きを読む

10日の新規感染者 中国大陸で24人

国家衛生健康委員会によりますと、3月10日の24時間で、中国大陸で新たに増えた新型コロナウイルスの感染者は24人、死者は22人、感染の疑いがある人は31人、完治・退院した人は1578人となりました。 10日24時現在、中国大陸で報告された感染者は合わせて8万778人で、感染の疑...

CRI online
2020年3月11日 11時40分
続きを読む

ランキング