Record China

ヘッドライン:

新型コロナ、イタリアの死亡率7.17%、世界平均大きく上回る―米華字メディア

配信日時:2020年3月15日(日) 20時20分
拡大
米華字メディアの多維新聞は3月14日付で、新型コロナウイルス感染症に関連し、「イタリアの死亡率は7.17%と世界平均を大きく上回っている」と報じた。写真はイタリア・ミラノのスーパーマーケット。

米華字メディアの多維新聞は3月14日付で、新型コロナウイルス感染症に関連し、「イタリアの死亡率は7.17%と世界平均を大きく上回っている」と報じた。

多維新聞によると、ヨーロッパで最も感染が拡大しているイタリアでは、現地時間13日18時時点で死者が計1266人、完治者が計1439人となっている。感染者累計1万7660人に対する致死率は7.17%で、世界平均の3.7%を大きく上回る。

イタリアの衛生当局は、死亡率が高い要因として、高齢者人口の多さを挙げている。同国の65歳以上の割合は約23%とEU加盟国の中で最も高い。(翻訳・編集/柳川)

【映像紹介】
新型コロナウイルスの脅威にさらされた武漢、最新ドキュメンタリー 動画はこちら

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

イタリア外相、中国の支援に謝意

イタリアのルイジ・ディマイオ外相は現地時間13日、中国からの専門家チームと会見した後、記者会見を行いました。ディマイオ外相は席上、中国の支援と助け合いの精神に謝意を表した上で、「イタリアは一国だけで戦っているわけではない。いま、中国は新型コロナウイルスとの戦いに間もなく勝利を収...

CRI online
2020年3月14日 16時25分
続きを読む

ランキング