鳩山由紀夫氏「中国による他国への支援は愛の力」―中国メディア

Record China    2020年3月9日(月) 10時50分

拡大

6日、中国日報網は、日本の鳩山由紀夫元首相が、中国の新型コロナウイルス感染拡大の対策を称賛したと伝えた。資料写真。

2020年3月6日、中国日報網は、北京師範大学新興市場研究院のディスティングイッシュトプロフェッサーを務める日本の鳩山由紀夫元首相が、同大学へ手紙を送り、中国の新型コロナウイルス感染拡大の対策を称賛したと伝えた。

記事によると、鳩山氏は手紙で、新型コロナウイルスとの戦いに関連し、北京師範大学の新学期の遅れや学習計画への影響などを心配していると伝えた上で、「中国はこの新たな感染病との戦いに必ず勝利することを確信している」と述べた。

そして、「孔子教育思想の核心は『仁』であり、『仁』の本質は愛である。この新型コロナウイルスとの戦いにおいては、至る所で深い慈悲の人間愛が示されている」と語った。

その具体例として、「中国各地は武漢市と湖北省へ愛を伝えた。4万人以上の医療関係者が、身の危険も顧みずに他の省や市から湖北へ赴き手助けをし、各種の救援物資や救援資金が各地から届いた」ことを挙げた。

さらに、「中国は世界の多くの国の政府と良好なコミュニケーションを保っている。現在、世界各国の人々は次々と中国を支援しており、中国も他の国を支援している。これこそ愛の力である」と中国を称賛し、「私の首相在任中の基本的な思想は『友愛』だった。政治であろうと外交であろうと、愛がなければだめだ」と主張した。

ほかにも、新型コロナウイルスとの戦いで「中国は類まれなリーダーシップを世界に示した」と評価。最前線の医療関係者に関する取り決めや、医療物資の合理的な配分、新たな病院の速成建設、新薬や検査キットの速成開発、人口の多い国民が意識的に外出を控えたことなどは、「中央や地方および民間で強力なリーダーシップが発揮されていたからだ」と分析した。そして、こうした対策が効果的であったことを時間が証明しており、感染状況が好転していることに感動しているとつづった。(翻訳・編集/山中)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

新型肺炎の拡大阻止で日中関係が好転

日本新華僑通信社

2020/2/17

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携