Record China

ヘッドライン:

【CRI時評】米国は何を恐れているのか、あの手この手で中国に対し選挙妨害

配信日時:2020年2月28日(金) 23時5分
拡大
世界知的所有権機関(WIPO)の事務局長選挙が来週、スイスのジュネーブで開催される。中国やその他の多くの国が候補を推薦し、それぞれの候補がWIPO事務局長の座を目指して競っている。しかし、選挙活動が始まる前になって一部の米国人がまたも、自作自演の「茶番」を演じはじめた。 例えば...

 世界知的所有権機関(WIPO)の事務局長選挙が来週、スイスのジュネーブで開催される。中国やその他の多くの国が候補を推薦し、それぞれの候補がWIPO事務局長の座を目指して競っている。しかし、選挙活動が始まる前になって一部の米国人がまたも、自作自演の「茶番」を演じはじめた。

 例えば、ポンペオ米国務長官のチームは「知的所有権を盗んでいる」と中国を中傷し、「中国に、知的財産権についての国境を越えた政策の制定に関係する機関を指導させるとは、荒唐無稽(むけい)だ」と表明した。米国国家通商会議のトップであるナバロ行政官はフィナンシャル・タイムズに寄稿した文章で「中国にWIPOを牛耳らせるべきでない」と主張した。ホワイトハウスを追い出されたボルトン前大統領補佐官(国家安全保障担当)までもが、これを機に存在感を示そうとして、感染症の予防・抑制活動とWIPO事務局長の選挙を絡めて、中国を侮辱・攻撃した。米国はまた、一部の国に圧力をかけ、中国人候補者の支持をやめるよう強要している。「中国人でなければだれでもよい」とまで言い出す始末だ。

 米国はなぜこのように、中国人がWIPO事務局長に当選することを全力で阻止しようとするのか。いったい、何を恐れているのか。

 ここ数年、新興市場国と発展途上国が全体的に台頭してきた。それらの国々は、現在の不公正かつ不合理な世界政治と世界経済の秩序を変革せねばならないとの要求を、日増しに強めている。中国は国連安保理常任理事国であり、世界最大の発展途上国だ。中国は現行の国際的なガバナンス体系を支持すると同時に、ルールについて必要な改革を行うことと、より多くの発展途上国が国際的なガバナンスに参加することを支持している。ここ何年かは、中国人が国連の上級職はもとより、国際通貨基金(IMF)や世界銀行の上級職も務めるようになり、国際社会から高く評価されるようになった。

 しかし、現行の国際規則の主たる制定者である米国に、発言権を譲り渡す気はない。したがって、中国が国連機関の重要な職位の選挙に参加することを、さまざまな手段を用いて妨害するようになった。米国のある種の人物にとっては、切羽詰まった上での挙動なのだ。

 いかなる選挙も、公平かつ公平でなければならない。国連機関の責任者の選挙ともなれば、なおさらだ。選挙にあたっては、それぞれの主権国家が自らの判断と利益にもとづいて独自の立場で投票を決め、米国による不道徳な圧力には屈しないと信じる。

 陽光のもとで当選した人ならば、出身国には関係なく、各国に共通する普遍的な認識を反映して、国際社会に共通する利益のために、よりよく奉仕できるはずだ。(CRI論説員)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

大学院の枠拡大へ 臨床医学や公衆衛生学が重点に=教育部

教育部の翁鉄慧副部長は28日、北京で行われた国務院共同予防・抑制メカニズムの記者会見で、今年は大学院の合格枠と、専門大学から四年制大学への編入枠を拡大させ、拡大分は主に臨床医学、公衆衛生学、予防医学、危機管理学などの学科に充てると発表しました。 そのうち、大学院の合格枠は18万...

CRI online
2020年2月28日 22時40分
続きを読む

加油!新型肺炎と戦う中国~ダイエットしちゃダメ

昨日の番組では四川省にある一部の火鍋の店が医療関係者に無料で火鍋を提供するという話題を取り上げました。外食はほとんどしないAちゃんも火鍋は食べたくなりました。食べ過ぎて太っちゃったらどうしよう?と心配な方に朗報があります。...

CRI online
2020年2月28日 16時40分
続きを読む

27日 中国大陸の新型感染者327人増

中国国家衛生健康委員会は28日、27日0時から24時までの大陸地区における新型コロナウイルス肺炎の感染に関する最新状況を発表しました。新たに感染が確認された患者は327人、死者44人、感染の疑いがある人は452人でした。 27日24時までの累計で、大陸地区で報告された新型肺炎の...

CRI online
2020年2月28日 13時55分
続きを読む

香港の秩序を乱した疑いで黎智英氏が逮捕

28日午前7時ごろ、香港警察はこのほど香港の秩序を乱したとして、新聞と雑誌の発行を手がける壹伝媒有限公司(ネクスト・メディア)の創始者・黎智英氏を何文田嘉道理道にある住居で調査を行い、午前8時ごろ、九龍城警察署で逮捕しました。 黎氏の逮捕容疑は2017年6月にビクトリアパークの...

CRI online
2020年2月28日 13時40分
続きを読む

ランキング