Record China

ヘッドライン:

タイのタクシードライバー、新型コロナウイルスに感染も「中国人に悪い印象ない」―中国メディア

配信日時:2020年2月7日(金) 9時40分
拡大
5日、中国メディアの中国僑網は、新型コロナウイルスに感染したタイのタクシードライバーが、中国人に悪い印象は持っていないと語ったと伝えた。資料写真。

2020年2月5日、中国メディアの中国僑網は、新型コロナウイルスに感染したタイのタクシードライバーが、中国人に悪い印象は持っていないと語ったと伝えた。

記事は、タイの保健省が5日、タイで初の新型コロナウイルスの感染者となったタイ人が治癒して退院したと発表したことを紹介。タクシードライバーのこの男性は保健省が開いた記者会見に出席し、「(新型コロナウイルスに)感染したものの、中国人旅行者に対していかなる悪い印象も持ってはいない」と語ったという。

この男性は、「体調不良を感じてすぐに病院へ行き検査を受け、新型コロナウイルスに感染したことが分かった」と述べている。1月28日に伝染病治療の病院へ転院して治療を受けていたが、一度は非常に危険な状態に陥り、補助装置の助けで呼吸する必要があったという。男性は、医療関係者が健康を回復させてくれたことに対する感謝も示している。

一部の人は、この男性が中国人旅行者を乗せたことで感染したと考えているが、男性は「私は中国人旅行者や中国人に対して悪い印象を持ったことはない。なぜなら私たちはこの地球ではみな家族だからだ」と語っている。

隔離されている期間中、男性は毎日ニュースを見ており、「武漢の人たちにエールを送り、病気と闘い続けて勝利するよう励ましたい」とも述べている。さらに、国内の同業者に対しては、「旅行者に対しては常に友好的に接し、同時に自分の健康安全にも注意を払い、運転時には必ずマスクを着用し、客にもマスクを着用してもらうのがベストだ」と語っている。

アヌティン保健省長官は、調査の結果、家族を含むこの運転手と接触したすべての人について感染していないことが確認されたことを明らかにした。この運転手の退院で、タイではすでに9人の新型コロナウイルス感染者が治癒しており、16人が現在治療を受けていると記事は伝えた。(翻訳・編集/山中)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング