Record China

ヘッドライン:

コロナウイルス風刺画掲載、デンマーク紙は中国の謝罪要求に応じない構え―仏メディア

配信日時:2020年1月29日(水) 12時40分
拡大
デンマーク紙ユランズ・ポステンが中国国旗にある五つの星を新型コロナウイルスに置き換えた風刺画を掲載し、中国が同紙と風刺画の作者に謝罪を求めた問題で、同紙は謝罪に応じない構えを見せた。

2020年1月28日、仏RFIの中国語版サイトによると、デンマーク紙ユランズ・ポステンが中国国旗にある五つの星を感染が拡大する新型コロナウイルスに置き換えた風刺画を掲載し、中国の駐デンマーク大使館が同紙と風刺画の作者に「深い反省と中国人民への公式謝罪」を求めた問題で、同紙は謝罪に応じない構えを見せた。

RFIによると、同紙の編集長は28日、「中国をあざ笑う意図はない。間違っていると思わないことに対し、謝罪はできない」と主張した。

フレデリクセン首相も同日、中国大使館が声明で「中国人民の感情を著しく傷つけた」などと「強烈な憤慨」を表明したことについて、「言論の自由だけでなく風刺画もデンマークの強固な伝統だ。それは将来も続く。デンマークの立場を中国に説明する必要はない」などと述べたという。(翻訳・編集/柳川)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

「ウイルスに感染してほしい」イタリアのサッカーの試合で中国の少年に相手選手が差別的発言―中国メディア

イタリアで26日に行われた少年サッカーの試合で、13歳の中国人の少年が、対戦相手の選手から「中国の市場にいるみたいにウイルスに感染してほしい」と差別的な発言を受けたという。写真は武漢の華南海産物市場。

Record China
2020年1月29日 10時20分
続きを読む

ランキング