Record China

ヘッドライン:

中国人の生活水準の高さはホテルを見れば分かる―米メディア

配信日時:2019年12月22日(日) 6時30分
拡大
18日、中国メディアの参考消息網によると、米CNBCはこのほど、「中国の最新の高級ホテルに実際に足を運んでみた」とする動画記事を掲載した。写真は北京市内の高級ホテル。

2019年12月18日、中国メディアの参考消息網によると、米CNBCはこのほど、「中国の最新の高級ホテルに実際に足を運んでみた」とする動画記事を掲載し、次のように伝えている。

中国ではラグジュアリー・トラベルがブームの兆しを見せており、5つ星ホテルの数は急増している。

マリオット・インターナショナルのアジア太平洋グループ・プレジデント、Craig Smith氏は、その背景に中間所得層の拡大があるとした上で、「中国人の収入が年々増加するにつれて、消費レベルも上昇している。人々は通常、1年間節約してから高級ホテルに滞在する。しかし中国では、それは『乗数効果』だ。1年間に高級ホテルに滞在する頻度も、高級ホテルに滞在する人の割合もますます高くなっている」と指摘している。

いくつかの5つ星ホテルのトップにインタビューした後、ある傾向が見えてきた。それは、中国人の可処分所得が増加するにつれて、中間所得層の規模が拡大し、消費レベルが上昇を続けているということだ。

ブルガリホテル上海のゼネラルマネジャー、Matthias Terrettaz氏は、「中国の顧客は非常に教育されており、パーソナライズされたサービスへの関心が高まっている。特に若い世代が消費の中心になっている」と話している。

より多くの中国の顧客を引き付けるため、高級ホテルはよりパーソナライズされたサービスの導入を続けており、美術展などのイベントを開催したり、「バトラーサービス」を提供したりする所もある。

中国人の生活水準の上昇は、国内の星付きホテルの数の増加に反映されているだけではない。ますます多くの中国人が海外旅行を選択するようになり、海外の多くのホテルがその恩恵を受けている。(翻訳・編集/柳川)

【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら

関連記事

ランキング