Record China

ヘッドライン:

【動画】一族の祭祀で80歳の男が突然放火、12人が死傷―韓国

配信日時:2019年11月8日(金) 21時50分
拡大
7日午前、韓国忠清北道の北西部に位置する鎮川郡で行われていたある一族の祭祀中に80歳の男が突然放火し、1人が死亡、11人が負傷する事件が起こった。

7日午前、韓国忠清北道の北西部に位置する鎮川(チンチョン)郡で行われていたある一族の祭祀中に80歳の男が突然放火し、1人が死亡、11人が負傷する事件が起こった。8日の韓国・聯合ニュースの報道を基に、同日付で中国メディア・海外網が報じた。

男は事前に用意していたガソリンを他の参加者らにかけた後、ライターで火をつけたとみられる。火を放たれた参加者のうち、1人はその場で死亡した。

記事によると、消火活動にはヘリコプター1台と消防車33台が駆り出された。男は犯行直後に服毒したが、病院で胃洗浄などの治療を受けた後、回復して警察に逮捕されたという。

記事は、関係者の証言を基に「男は普段から財産をめぐって一族の間で仲違いしていた」と説明し、「死傷者のうち、ほとんどが60~80代の高齢者だった」とも伝えた。(翻訳・編集/岩谷)

【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

韓国セウォル号事件に新事実!「救助ヘリに乗ったのは負傷者ではなく警察幹部」

31日、韓国・マネートゥデイなどによると、セウォル号の沈没事故を調査している特別調査委員会が記者懇談会を開き、犠牲者の1人である男子生徒の救助過程でミスがあり病院への移送が遅れたと明らかにした。写真はセウォル号犠牲者を追悼するイラスト。

Record China
2019年11月1日 14時10分
続きを読む

ランキング