「日本では日韓首脳の対話がなかったことに」と韓国メディア、ネットから嘆きの声

Record China    2019年11月8日(金) 11時20分

拡大

7日、韓国・JTBCは「日本政府は韓国と外交的和解に向けた努力を全くしていない」と批判し、4日に行われた日韓首脳による対話も「なかったことになっている」と指摘した。画像は韓国大統領府Facebookアカウントより。

2019年11月7日、韓国・JTBCは「日本政府は韓国と外交的和解に向けた努力を全くしていない」と批判し、4日に行われた日韓首脳による対話も「なかったことになっている」と指摘した。

日本外務省のウェブページには、今週初めにバンコクで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議に関する写真が掲載されている。安倍晋三首相が4日の会議で発言する様子をはじめ、中国やインドなど7カ国の首脳らと会談する様子の写真が見られる。また、首相官邸のウェブページでは米大統領補佐官の表敬を受ける様子も紹介されている。

これに関しJTBCは「4日に行われた文在寅(ムン・ジェイン)大統領との歓談の写真が見当たらない」と指摘している。さらに「写真だけでなく、11分間行われた歓談の事実は文章でも紹介されていない」「外務省は歓談当日にも、短い報道資料を通じて安倍首相が文大統領に日本の立場を改めて伝えた事実のみを強調した」とし、「韓国大統領府が両首脳の対話について詳細に説明し、写真まで公開したことと非常に異なる」としている。

その上で「日本政府が首脳同士の歓談の意味まで縮小しようとしているため、当分の間、日韓対立の解消は期待できないだろう」と伝えている。

これに韓国のネットユーザーからは「日本に見下されている。恥ずかしい」「韓国にプライドはないのか?」と嘆く声が上がっている。

また「反日感情をあおっていた韓国政府とメディア。いまさら何を言っているのか…」「日本にこんなふうにしがみつくのなら、最初から反日をあおるべきでなかった」と指摘する声や、「韓国は日本と和解するため十分努力した。今後は米国の目など気にせず、日本と関わらずに生きて行こう」との声も。

その他「空き時間にたった11分会話したことをわざわざ掲載する必要があるかな?」「たった10分ほどの会話を首脳会談だと騒ぐ韓国の方がおかしいと思うけど」との声も見られた。(翻訳・編集/堂本

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携