Record China

ヘッドライン:

【観察眼】中医薬のさらなる発展に期待

配信日時:2019年10月30日(水) 17時55分

 国務院はこのほど、「中医薬の伝承と革新的発展の促進に関する意見」(以下「意見」)を発表し、中医薬サービスシステムの健全化を図り、中医薬産業の質の高い発展を推進し、中医薬の伝承と発展を促進することを目指すなどの目標を示した。

 数千年の歴史を持つ伝統的中国医薬学は、古代から伝承されてきた中国の宝で、大昔の時代から「神農は百草を嘗める」という神話伝説がある。中医薬は、中国人の健康や生活に重要な役割を果たしてきたが、人材の不足や生薬の質にばらつきがあるなどの悩ましい課題もある。

 ここ数年、伝統医学である中医薬学は益々重要視されるようになっている。とりわけ、中国共産党第18回全国代表大会が開かれた後、中医薬の改革や発展に目覚ましい成果がみられた。その流れの中で、今回発表された「意見」は、国が中医薬の伝承と発展を促すことを公文書の形でより明確にした。

 ところで、隣国日本における漢方薬産業は多くの中国人にとっては、羨慕される発展ぶりである。後漢時代の名医である張仲景著『傷寒論』と『金匱要略』を原典にした漢方薬が、現在も日本で製造されている。漢方薬はまた、家庭の保健薬としても市民生活の隅々にまで浸透されている。

 中国は国民の健康増進に向け、今後、中医薬を一層活用する必要があるだろう。これを背景に、中日両国は中医薬分野での交流と協力をより強化されることが期待されている。このような協力は両国の国民に恵みをもたらすだけではなく、人類共通の財産である中医薬の更なる発展、そして世界各国の人々に福祉をもたらすことでもある。(CRI日本語部論説員)

※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

関連記事

西側メディアの不当な質疑 求めるは真実でなく口実=玉淵譚天

 微信(WeChat)や微博(Weibo)などのSNSアカウントを中心に論説文を発表する「玉淵譚天」は28日、英国のトラックのコンテナから39人の遺体が発見された事件についてのCNNの報道に反駁する形で「質疑する前にCNNはその答えが用意されるだろう」を題とする文章を発表しました...

CRI online
2019年10月29日 21時55分
続きを読む

【CRI時評】中東の反テロでは「ダブルスタンダード」を捨てねばならない

 米国は最近、過激組織「イスラム国」の指導者のバグダディが、米軍による攻撃中に自殺したと宣言した。ロシア国防相はその後、自国は関連情報を掌握していないとして、米国の一連の言動の信頼性に疑問を示した。その他の国の指導者や高官も同時期に、米国によるバグダディの死亡宣言の信頼度について...

CRI online
2019年10月29日 17時30分
続きを読む

【CRI時評】中国は引き続き開放型の世界経済発展に力を添える

 中国と外国の意思疎通と理解の促進を主旨とするハイレベルな対話プラットフォームである2019年「中国を知る」広州国際会議には、全世界から著名政治家やストラテジスト、学者、企業家などの30人以上を含む計600人以上の人々が参加した。 改革開放を改めてスタートさせた中国は、経済のグロ...

CRI online
2019年10月28日 21時15分
続きを読む

【CRI時評】互いに向き合い、合意に向けてまい進

 中米経済貿易ハイレベル協議の双方のリーダーは25日の電話会談で、それぞれの核心的な関心事を適切に解決することで合意し、一部文書に関する技術的交渉がほぼ完成したことを確認した。これは、2週間前の新ラウンドの中米経済貿易ハイレベル協議の成果を具体的に実施したものであり、双方が段階的...

CRI online
2019年10月27日 13時35分
続きを読む

【観察眼】中日相互の印象改善 最大の近道は「現地を知ること」

 中日共同世論調査結果の記者会見が24日、北京で行われた。今年で15年目を迎える同調査の結果は、「両国関係に対する民意は全体的に好転が継続しているものの、いまだ堅固とは言えない」というものだ。 この世論調査では毎回、いくつかの項目が話題になる。一つは「相手国に対する印象」である。...

CRI online
2019年10月25日 16時55分
続きを読む

ランキング