Record China

ヘッドライン:

韓国の養犬業者、犬肉食べるパフォーマンスで動物愛護団体に対抗―中国メディア

配信日時:2019年7月14日(日) 17時40分
拡大
2019年7月13日、中国のニュースサイトの観察者網は、韓国の養犬業者らが、動物愛護団体のデモに対抗するため、犬肉を食べるパフォーマンスを行ったと報じた。

記事は米CNNの報道を引用し、ソウルの国会議事堂前で12日、養犬業者らと動物愛護団体がそれぞれ数メートル離れた場所でデモを行ったと伝えた。

それによると、動物愛護団体は子犬の死体を掲げるなどして、政府に犬肉産業の廃止を訴えた。

一方、養犬業者らは、「犬肉は、われわれの祖先が何世代にもわたって口にしてきた伝統のあるものだ」などとし「犬食禁止法案」の提出に抗議。「犬肉はコラーゲンの塊で、肌にも良く、美人になれる」などと書かれたチラシを配布したほか、犬肉を食べるパフォーマンスも行った。(翻訳・編集/柳川)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

韓国、食用犬をめぐり動物愛護団体と犬農場経営者が同時に集会=韓国ネット「法で禁じる必要がある?」「むしろ管理を徹底すべき」

7日、韓国・ニュース1によると、犬猫の屠殺をめぐり、動物愛護団体による反対集会と、犬農場経営者らによる賛成集会が、同時に韓国大統領府前で開かれた。写真は犬肉を販売する韓国の市場。

Record china
2018年8月9日 10時10分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング