Record China

ヘッドライン:

米国による対中制裁、日米韓などの主要産業の生産を9000億円押し下げる―台湾メディア

配信日時:2019年7月1日(月) 10時40分
拡大
中国メディアの参考消息網は2019年7月1日付の記事で、台湾の経済関連メディア、Anue鉅亨がこのほど、激化する米中貿易摩擦について「スマートフォン市場を縮小させるだけでなく、米国、日本、韓国の部品関連メーカーや組み立て工場にも大きな影響を与える」と報じていることを紹介した。

それによると、Anue鉅亨の記事はまず、電子部品の市場調査を行う日本のフォーマルハウト・テクノ・ソリューションズが中国ファーウェイの最新スマホ「P30 Pro」を分解したところ、日米韓企業が供給する部品は金額ベースで47%に上り、内訳は日本が23%、米国が16.3%、韓国が7.7%であることを紹介した。

続いて、米アップルのスマホの日米韓企業への部品依存度はさらに高く、「iPhone XS」の上位機種で約77%に上り、内訳は米国が30.7%、韓国が32.9%、日本が13.5%であることを紹介した。

そして、日本経済研究センターが、「米国が国防権限法で制裁を決めたファーウェイなど中国5社の生産が滞り、日米欧の売上高を失うと日米韓台の主要産業の生産が9000億円押し下げられる」とする試算を発表したことを紹介した。(翻訳・編集/柳川)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

ファーウェイのスマホを分解してみた!部品の半分以上が日本製、米国製はわずか0.9%=中国ネット「でも最も重要なOSは米国製」

29日、新浪科技は、ファーウェイのスマートフォンP30 Proを分解してみたところ、部品の半分以上が日本製だったと伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はファーウェイ本部。

Record china
2019年7月1日 8時30分
続きを読む

<激動!東アジア>ファーウェイ取引容認!経済戦争“休戦”の狙い=米朝電撃首脳会談もトランプ再選戦略の一環

米国のトランプ大統領と中国の習近平国家主席による首脳会談で米中経済摩擦が緩和に向け舵が切られた。その後トランプ氏と金正恩北朝鮮委員長との南北非武装地帯・板門店での電撃的な会談が実現。東アジアを中心に、地政学的な大変動が起きていることを実感した。

八牧浩行
2019年7月1日 7時50分
続きを読む

巨大な中国市場を手放したくない!マイクロンやインテル、政府の輸出規制かいくぐってファーウェイに供給再開―中国メディア

27日、中国紙・環球時報は、米メディアの報道を引用し、米半導体大手のマイクロン・テクノロジーやインテルが政府の輸出規制をかいくぐって中国通信機器大手のファーウェイへの供給を再開したと報じた。資料写真。

Record china
2019年6月27日 18時30分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング