ソン・ヘギョも泊まったソン・ジュンギの実家、離婚報道後の「ある変化」にネット驚愕

配信日時:2019年6月28日(金) 19時20分
ソン・ヘギョと離婚調停のソン・ジュンギ、実家の変化にネット驚愕
画像ID  1104386
28日、韓国メディア・韓国経済によると、韓国の俳優ソン・ジュンギとその妻で女優のソン・ヘギョが離婚調停手続きを踏んでいることが伝えられた後、一般に開放されているソン・ジュンギの実家が注目を集めている。写真はソン・ヘギョ。
2019年6月28日、韓国メディア・韓国経済によると、韓国の俳優ソン・ジュンギとその妻で女優のソン・ヘギョが離婚調停手続きを踏んでいることが伝えられた後、一般に開放されているソン・ジュンギの実家が注目を集めている。

2人は15年に放送されたドラマ「太陽の末裔」での共演をきっかけに交際をスタートさせ17年10月に入籍したが、ソン・ジュンギが今月27日に代理人を通じて「離婚の準備を進めている」と発表した。記事によると、発表後にソン・ジュンギの実家からは同ドラマ関連の写真が全て撤去されたという。

韓国の大田(テジョン)にあるソン・ジュンギの実家は現在、「ソン・ジュンギ博物館」として一般に開放されている。管理しているのはソン・ジュンギの父親で、家の外壁にはソン・ジュンギ等身大パネルなどが置かれ、室内にもソン・ジュンギの成長記録やさまざまなグッズが飾られており、韓国だけでなく世界各国からファンが訪れているという。2人が結婚を発表してからはさらに多くの人が訪れるようになったといい、ソン・ジュンギの父親は当時、メディアの取材に対し「ソン・ヘギョも泊まりに来たことがある」と話していた。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは「国を救った人でもないのに実家を一般開放?こっちが恥ずかしくなる」「まだ生きている人、しかも芸能人なのに実家を?」などと驚く声が上がっている。そのため「夫の実家が夫の博物館。ソン・ヘギョもつらかっただろうな(笑)」「息子への愛が強過ぎる。これが離婚の原因では?」「女としてソン・ヘギョの気持ちが分かる気がする。夫の親が気難しい人だと本当に疲れる」など、これを「離婚原因」とみるユーザーが多く、「これを見ると、ソン・ジュンギは再婚も難しいかも」との声まで上がっている。(翻訳・編集/堂本
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事