ファーウェイの独自OS、8月か9月にリリースか=中国ネットに期待感

配信日時:2019年6月9日(日) 10時0分
ファーウェイの独自OS、8月か9月にリリースか=中国ネットに期待感
画像ID  1098500
7日、環球時報は、ファーウェイが独自OSを8月か9月にリリースする可能性があると伝えた。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。写真はファーウェイ。
2019年6月7日、環球時報は、華為技術(ファーウェイ)が独自OS(基本ソフト)を8月か9月にリリースする可能性があると伝えた。

記事によると、ファーウェイは現在、独自OSのテストを集中的に行っている。新OS名は、中国では「鴻蒙」、海外では「Ark(方舟)」となるとみられており、早ければ8月か9月にもリリースされるという。

これに対し、中国のネットユーザーから「ファーウェイは気骨がある」「頑張れ、ファーウェイ!」「独立し国産化することこそ共存につながる。そうでなければいつ背後から切られるか分からない」「アンドロイドを使わなくてもよくなるんだな。中国人が作ったOSにぜひとも期待したい」など、ファーウェイを支持するというコメントが多く寄せられた。

また、「ぜひ使ってみたい」「中国国内の各メーカーがこのOSを採用することを望む」「国産スマホはすべて鴻蒙に乗り換えるべき」「鴻蒙が出たらスマホの買い替え時だな」などの意見もあり、使用したいと考えているネットユーザーが多いようである。

一方で、「ネーミングのセンスが悪い」「支持はするが期待はしていない」など、否定的なコメントも散見された。(翻訳・編集/山中)
【レコチャコンサル】
あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 8

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事