文大統領、G20で“ひとりぼっち外交”の可能性?韓国で懸念の声

配信日時:2019年6月1日(土) 12時20分
文大統領、G20で“ひとりぼっち外交”の可能性?韓国で懸念の声
画像ID  1096132
31日、韓国・朝鮮日報は「韓国が大阪G20サミットで主催国と個別会談を行わない唯一の国になる可能性がある」と伝えた。写真は文大統領。
2019年5月31日、韓国・朝鮮日報は「韓国が大阪G20サミットで主催国と個別会談を行わない唯一の国になる可能性がある」と伝えた。

記事によると、来月大阪で行われるG20サミットに関し、東京のある消息筋は「安倍晋三首相の首脳会談の予定は分刻みで入っている」とし、「現時点で日韓首脳会談が実現する可能性は高くない」と述べた。

自民党外交部会でも今月29日の会議で、「G20サミットで日韓首脳会談は開催すべきではない」との意見が出ていた。同会議に出席した金杉憲治外務省アジア大洋州局長は「G20サミットには37の国と機関のトップが参加する。安倍首相が優先順位を決めて個別会談をするだろう」と報告した。これに対し中曽根弘文元外相は「日本は韓国に無視されている。G20でも毅然とした対応をすべき」と述べていた。

G20サミットで安倍首相は米国、中国、ロシアの首脳だけでなく、新興経済国の首脳や欧州委員会委員長らとの個別会談も調整しているとみられている。そのため記事は、韓国最高裁の「元徴用工判決」など日韓間の対立により安倍首相が文在寅(ムン・ジェイン)大統領との個別の会談を拒否した場合、韓国が「主催国と個別会談を行えなかった唯一の国になる可能性もある」と懸念している。韓国のある外交消息筋は「韓国の“ひとりぼっち外交”が問題になるだろう」と話したという。

これに、韓国のネットユーザーからは「G20は安倍首相に会いたい首脳らの集まりじゃない。現時点では、わざわざ韓国から要請して安倍首相と会う理由はない。安倍首相がどうしてもと言うなら考える、くらいの気持ちでいい」「会おうと言ってもがっつり無視されるだけ」「安倍首相に会わないというのも外交。“ひとりぼっち外交”だと問題になるのはおかしい。安倍首相は韓国を無視すればするほど、日本国民に嫌われてひとりぼっちになる」「たとえひとりぼっちになったとしても安倍首相とは会わなくていい。韓国に何の助けにもならない」など、日韓首脳会談開催に否定的な声が数多く寄せられている。

一方で「無能な外交を超えて、この状況はもはや外交惨事だ」「これだから文大統領は北朝鮮報道官呼ばわりされてしまう」などと現状を懸念する声も見られた。(翻訳・編集/堂本

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 6

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事