韓国選手の優勝カップ踏みつけ騒動、中国サッカー協会がAFCに報告―中国メディア

配信日時:2019年5月30日(木) 19時40分
韓国選手の優勝カップ踏みつけ騒動、中国サッカー協会がAFCに報告
画像ID  1095834
中国で開催された国際ユースサッカー大会で、韓国代表の選手一人が、優勝カップを踏みつけて記念撮影をした問題で、中国サッカー協会の関係者は30日、アジアサッカー連盟(AFC)に状況を報告したことを明らかにした。
中国四川省成都市で開催されたパンダカップ国際ユースサッカー大会で、最終節(29日)の中国戦に3-0で勝利した韓国代表の選手一人が、優勝カップを踏みつけて記念撮影をしたほか、カップに向かって用を足すようなしぐさをしたなどと伝えられた問題で、中国サッカー協会の関係者は30日、アジアサッカー連盟(AFC)に状況を報告したことを明らかにした。中国国営の新華社通信が伝えた。

大会組織委員会が韓国側に厳しく抗議したことを受け、韓国代表の監督と選手らは30日、宿泊先のホテルで謝罪会見を行った。韓国サッカー協会も大会組織委に謝罪の書簡を送った。

この関係者によると、中国サッカー協会は大会組織委からの報告を受け、AFCに状況を報告するとともに、大会組織委に対応を指示したという。(翻訳・編集/柳川)
【社内スタッフ募集】
中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 3

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事