トランプ大統領はなぜファーウェイが嫌い?中国外交官のユーモアたっぷりの回答が話題に―中国メディア

Record China    2019年5月22日(水) 14時40分

拡大

22日、中国のニュースサイトの新浪新聞は、トランプ米大統領がなぜそれほどまでに中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)を嫌うのかについて、中国の外交官がユーモアたっぷりに回答したと報じた。

2019年5月22日、中国のニュースサイトの新浪新聞は、トランプ米大統領がなぜそれほどまでに中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)を嫌うのかについて、中国の外交官がユーモアたっぷりに回答したと報じた。

記事によると、中国の趙立堅(ジャオ・リージエン)駐パキスタン臨時代理大使は21日、ツイッターに、ファーウェイと米アップル社のそれぞれのロゴと、ファーウェイのロゴに似せて切られたリンゴの画像を投稿し、「速報:トランプ氏が中国のある民間企業を嫌う理由が明らかに。ファーウェイのロゴを見てください。それはリンゴを切れ切れにしたものです」とのメッセージを添えた。

記事は、「趙氏のツイートは、数多くのいいねやコメント、リツイートを集めている」と伝えている。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携