Record China

ヘッドライン:

日本の「プロ母さん」家事代行サービスに中国も注目

配信日時:2019年5月21日(火) 21時10分
拡大
2019年5月11日、テレビ朝日が「プロ母さん」家事代行サービスの依頼が急増している現状について報じた。この内容は中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でも複数のアカウントが紹介し、中国でも注目を集めている。

テレビ朝日が報じたニュースでは、母親と娘のように見える2人が日常の何気ない会話を楽しんでいる様子が紹介されている。この「母親」は家事代行サービスを提供する「株式会社ぴんぴんころり」に所属する「プロ母さん」スタッフで、69歳だという。映像では依頼者がスマートフォンやパソコンを見ている間、台所でてきぱきと料理を作る姿などが映し出される。

ニュースによると、この「プロ母さん」は現在、4軒のリピーターを持っている。依頼者の1人は「第二のお母さんじゃないですけど、助かってます」と話している。シニア世代の家事代行は現在、日本で注目されているという。日本のツイッター上では「ぜひ全国展開してほしい」「いいね、年齢関係なく需要と供給が成り立つ社会!」などと歓迎のコメントが見られる。

微博でもこの動画が転載され、中国ネットでも大きな注目を集めている。「これは素晴らしい。一人暮らしの高齢者も寂しくなくなる」「小さい子どもがいる家庭にはいいね」といったコメントの他、「本質は家政婦だよね。それに感情を入れたものがこのサービス」と分析するコメントも寄せられた。

また、「お金を出して雇ったお母さんには怒られないしね」といった声や「なんだか寂しいな。本当のお母さんは子どもの世話をしたくて仕方ないだろうけど、離れていてできないんだよね」などという意見も見られた。(翻訳・編集/和田)
【コラムニスト募集】
中国や韓国の専門知識を生かしませんか?レコードチャイナではコラムニストを募集しています。どしどしご応募ください!応募はこちら

【日中WeChat交流広場オープン】
新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください! WeChatの掲載希望も大歓迎! あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

関連記事

<新商売>「恨み晴らします」罵詈雑言代行サービス―中国

12日、「忙しいあなたに代わってブログ・掲示板・投稿動画に悪口やマイナス情報を書き込みます」―こんな新商売がインターネット上に続々登場、と伝えられた。でもこれって犯罪では? 写真は05年7月、甘粛省蘭州市の街頭に現れた「悪口代行業」の広告。

Record China
2009年2月14日 13時39分
続きを読む

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング