ブランド強国戦略連盟が発足=北京

配信日時:2019年5月11日(土) 17時0分
ブランド強国戦略連盟が発足=北京
画像ID  1090465
5月10日に行われた「ブランド強国戦略連盟」の創立式典(撮影:CRI肖中仁) 10日、3回目の中国ブランドデーを迎えるにあたり、中央広播電視総台(CMG/チャイナ・メディア・グループ)の呼びかけにより、数千社以上の会員から構成される「ブランド強国戦略連盟」が北京で発足しました。こ...


 10日、3回目の中国ブランドデーを迎えるにあたり、中央広播電視総台(CMG/チャイナ・メディア・グループ)の呼びかけにより、数千社以上の会員から構成される「ブランド強国戦略連盟」が北京で発足しました。この連盟は「中国製造」から「中国創造」への転換を後押しし、スピード重視の発展から質重視の発展への転換を促し、中国製品から中国ブランドへの育成を目標としたものです。

 現在の世界では、20%の国際的な有名ブランドが80%の国際市場シェアを占有しており、ブランドの育成は業界をリードできるかどうかのカギとなっています。改革開放政策の施行以来、多くの中国企業が海外に進出し、一部の優れたブランドは世に知られるようになり、知名度や影響力も拡大し、世界における開かれた中国のイメージをアピールする重要な役割を担うようになっています。

 とはいえ、世界の一流ブランド強国と比べれば、そこにはまだ大きな差が存在します。中国ブランドの育成スピードは経済成長から立ち遅れ、国際的知名度も実力も不足しており、今後一層の成長が期待されています。

 こうした背景の下、中央広播電視総台(提供/CRI)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
関連記事
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 2

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事