習主席が第2回「一帯一路」国際協力サミットフォーラムに、37カ国が円卓サミットに出席へ―中国

配信日時:2019年4月22日(月) 18時10分
習主席が「一帯一路」フォーラムに、37カ国が円卓サミットに出席へ
画像ID  1085705
国務委員を務める中国外交部の王毅部長は19日に行われた同部の中国内外のメディア向けブリーフィングで、第2回「一帯一路」国際協力サミットフォーラムが4月25日から27日にかけて北京で開催されることを明らかにした。
国務委員を務める中国外交部の王毅(ワン・イー)部長は19日に行われた同部の中国内外のメディア向けブリーフィングで、第2回「一帯一路」(the Belt and Road)国際協力サミットフォーラムが4月25日から27日にかけて北京で開催されることを明らかにした。習近平(シー・ジンピン)国家主席が開幕式に出席して基調演説を行うほか、首脳円卓サミットの全プロセスで議長を務める。またサミットの閉会後、習主席は中国内外のメディアに成果を発表する予定だ。

王部長は、「現時点で、37カ国のトップや政府首脳が円卓サミットに出席することになっている」と述べた。(提供/人民網日本語版・編集/KS)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事