【募集中】韓国語社内スタッフ

日本が韓国船舶関与の瀬取り現場を摘発=韓国ネット「日本すごい」「レーダー照射問題の原因もこれ?」

配信日時:2019年4月18日(木) 18時30分
日本が韓国関与の瀬取りを摘発!韓国ネット「レーダー照射問題の原因もこれ?」
画像ID  1084735
17日、韓国・朝鮮日報によると、韓国籍の船舶が関与した「瀬取り」の現場が摘発された。写真は中朝国境。
2019年4月17日、韓国・朝鮮日報によると、韓国籍の船舶が関与した「瀬取り」の現場が摘発された。

記事によると、韓国籍の船舶Aは先月下旬、台湾海峡の北側で中国籍とみられる船舶Bに石油製品を渡した。ところが日本の哨戒機は、この船舶Bがその後、北朝鮮の船舶に洋上で石油製品を提供する「瀬取り」を行う様子をとらえたという。日本はこの事実を、米国を通じて韓国政府に伝えたという。

韓国政府関係者は「韓国の船舶が直接、北朝鮮の船舶に瀬取りを行ったのではないとみられるが、対北朝鮮制裁に協力する意味でAに対する調査を行っている」と話したという。

「船舶対船舶」の方式で北朝鮮に石油製品を渡すことは、国連安全保障理事会の対北朝鮮決議違反となる。

これに、韓国のネットユーザーからは「国連に告発してください」「恥ずかしい。韓国は北朝鮮と共に国際社会から仲間外れにされるだろう」「最近行われた米韓首脳の単独会談が2分で終了した理由はこれだ(泣)」などと嘆く声が上がっている。

さらに「こんなこと、文大統領の指示なくしては不可能」「文大統領が文大統領らしいことをしただけ」「裏にはおそらく文政権がいる」など、文大統領の関与を疑う声も上がっている。

また、現場をとらえた日本を称賛する声も多く、「日本すごいね」「とらえた瞬間に爆撃してくれてよかったのに」「今後もしっかり監視してほしい」「今の政府が反日なのはこのせい?北朝鮮制裁において信じられるのは日本の海上保安庁だけ」などの意見が見られた。

その他「日韓レーダー照射問題も瀬取りが原因で発生したのでは?」「北朝鮮にこっそり石油を渡そうとして日本に見つかり、それでレーダーを照射したんだ」と予想する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本
【社内スタッフ募集】
日本語ネイティブ、韓国語ビジネスレベルのスタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 15

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
  • たろち***** | (2019/04/24 10:44)

    これがいわゆる朝 鮮人の「日本とは意味が異なる恥の文化」って奴だろ。 日本では社会的な規範から外れることを「恥」としているが、あちらの国では社会的な評価が下がることを「恥」としている。 だから明らかに自分たちに非があると分かりきっているレーダー照射問題でも嘘をでっち上げてまで自己を正当化しようとし、国民も嘘かどうかを確認するわけでもなく「それが事実だったら正当化される」という理由から嘘を信じたわけで。 ところが逃げようのない事実を突きつけられると今度は国民たちは手のひらを返したように「自分たちは関係がない、国が悪い」とばかりに国を批判し始めるわけで。 次の行動も想像できるよ。 韓国政府は関与の船の単独行動として責任を押し付けるか、また嘘をついて日本を非難するかだ。 そして韓国国民はそれに乗っかるだろうね。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • ロビタ***** | (2019/04/24 00:24)

    韓国政府は、まだこの現実が見えていない。 前回までは、韓国が日本の同盟国だから、偵察するだけで留めていたが、韓レーダー照射問題によって日本政府は、韓国を身内と思わないという事。 以前日本海域に中国船が押し寄せた時は、自衛隊が動けば全船捕まえられたが、中国海軍並びに中国政府の恥じに成るので、日本政府は自衛隊に指示をして捕らえないで中国政府に連絡して中国政府が指導して中国政府に恥を欠かせない選択をした。 だが今回は、韓国政府を身内と思って居ないから完全に世界に分かり易く、韓国政府の韓国国民の犯罪をとめることもできない未熟な国だと笑いものにした形だ。 そして一番韓国が惨めなのは、日本政府が直接同盟国を庇う事すらしないで、在日アメリカ軍を通して、韓国が嘘を言えない状態にして、悪を暴いた。
    このコメントは非表示に設定されています。
  • yu0***** | (2019/04/21 16:29)

    謝罪という言葉がない国家国民… 都合が悪くなると、開き直って論点のすり替え… 最悪は、嘘と捏造で…強請りたかりの賠償請求! 哀れな、貧しい国だ!!
    このコメントは非表示に設定されています。

最新ニュースはこちら

SNS話題記事