中国で新エネルギー車の生産販売が倍増=第1四半期―中国メディア

配信日時:2019年4月16日(火) 8時50分
中国で新エネルギー車の生産販売が倍増=第1四半期―中国メディア
画像ID  1083650
中国自動車工業協会が12日に発表した情報によると、今年1~3月の第1四半期に、中国の自動車生産台数は633万5700台に達して前年同期比9.81%減少し、販売台数は637万2400台で同11.32%減少した。
中国自動車工業協会が12日に発表した情報によると、今年1~3月の第1四半期に、中国の自動車生産台数は633万5700台に達して前年同期比9.81%減少し、販売台数は637万2400台で同11.32%減少した。このうち新エネルギー自動車は生産が30万4000台で前年同期の2倍になり、販売も29万8千台で前年同期の2.1倍に増えた。新華網が伝えた。

同協会のデータを見ると、同期の自動車生産は633万5700台(同9.8%減)、販売は637万2400台(同11.3%減)で、このうち乗用車は生産が522万7300台で同12.42%減少、販売が526万2800台で同13.72%減少し、商用車は生産が110万8400台で同4.95%増加し、販売が110万9500台で同2.22%増加した。3月は生産も販売も減少傾向が続いたが、減少幅が1月、2月より目に見えて縮小し、市場は回復基調に転じた。

同時に、同期の新エネ車は生産も販売も急増傾向を維持し、生産は同102.7%増加、販売は同109.7%増加だった。このうち純電気自動車(EV)は生産が22万6千台で同109.3%増加し、販売は22万7千台で同121.4%増加した。プラグインハイブリッド車(PHV)は生産が7万8千台で同85.2%増加し、販売が7万2千台で同79.1%増加した。(提供/人民網日本語版・編集KS)
※本記事はニュース提供社の記事です。すべてのコンテンツの著作権は、ニュース提供社に帰属します。
【レコチャコンサル】

あなたの商品を中国で販売してみませんか?レコードチャイナがお手伝いします!
詳しくはこちら


【社内スタッフ募集】

中国語担当スタッフ韓国語担当スタッフを募集しています。応募はこちら
記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事