外交欠礼連発の文在寅大統領、イスラム国家では「乾杯」提案―韓国メディア

配信日時:2019年3月22日(金) 20時50分
外交欠礼連発の文在寅大統領、イスラム国家で乾杯提案―韓国メディア
画像ID  1077435
韓国・朝鮮日報は21日、東南アジア3カ国歴訪を終えた文在寅大統領について、「次々と現れる外交ミスと外交欠礼に国内外から批判の声が上がった」とする記事を掲載した。写真は文在寅大統領。
2019年3月22日、環球網によると、韓国・朝鮮日報は21日、東南アジア3カ国歴訪を終えた文在寅(ムン・ジェイン)大統領について、「次々と現れる外交ミスと外交欠礼に国内外から批判の声が上がった」とする記事を掲載した。

文大統領は13日、マレーシアのマハティール首相との会談後に行った会見で、インドネシア語であいさつをしているが、ブルネイでは国王が開いた晩さん会で「乾杯」を提案したという。記事は「厳格なイスラム国家のブルネイでは酒類の販売、公の場での飲酒は厳禁」と述べ、ブルネイ側の一部出席者が「外交欠礼」との態度を示したことを説明。韓国大統領府の関係者はこの件について、「事前に両国間で協議済みの事項」と話しているという。

記事はまた、大統領がカンボジアを訪れた際、大統領府がカンボジアではない地域の写真を公式SNSにアップしていたとも指摘。「3カ国全てで外交欠礼が見られたということだ」と述べるとともに、政府関係者から「これほどのミスが出るのは珍しい」との声が上がったことを伝えた。(翻訳・編集/野谷

【日中WeChat交流広場オープン】

新たに交流の輪を拡げませんか?どしどしご参加ください!

WeChatの掲載希望も大歓迎!

あなたの活躍を探している日本や中国の人とつながりませんか?サイトはこちら

記事について質問する
非表示
  • コメント
  • facebook
  • twitter
コメント 0

  • コメントを書く

残り400
利用規約 を順守し、内容に責任をもってご投稿ください。
最新ニュースはこちら

SNS話題記事